HOME > 教育理念・目的


教育理念・目的

社会科の教員にまず必要なのは,歴史・地理・社会諸科学などここの分野の知識ではなく,人間・社会をそうした分野の視座から学的に探求するという経験です。この学的探求の経験こそが学校における子どもの学習指導の基盤になります。

社会科が民主的・平和的な国家・社会の形成者を育てようとする以上,それを指導する社会科教員に必要なのは,社会のあるべき姿への相対的な目です。特定の主義・主張を信奉するのではなく,多様なあり方を認め,議論の過程を大切にすることが求められます。

「人間味豊かな指導力」とは,上記の2点から帰結する合意形成への指導力と言えます。

地理学研究室

山口地理学会

〒753-8513
山口市吉田1677-1
山口大学教育学部
社会科教育教室
k-kago@yamaguchi-u.ac.jp