山口大学 教育学部 情報科学教育課程
数理情報コース
平成15年度
受験案内


0.目次

1.数理情報コースの概要

2.入学定員

3.一般選抜・前期日程

4.一般選抜・後期日程

5.AO入試

6.特別選抜・帰国子女

7.私費外国人留学生

8.身体に障害のある入学志願者の事前相談

9.追加合格等

10.学生募集要項の請求方法

11.山口大学の情報提供


1.数理情報コースの概要

近年の高度情報化には目を見張るものがあります。インターネットや通信衛星の普及によって地球規模の高度通信社会が実現しようとしています。社会基盤として情報インフラが整備されつつあり、特に、小・中・高等学校にも光ファイバーが接続される予定です。今後、社会や学校現場においては、高度情報化に対応する能力が要求されます。
  

本コースでは、この様な社会情勢に適応出来る人材を養成する為に、数理的分野、情報科学的分野、教育的分野などから高度情報化に関する基礎事項を学習・研究します。情報機器の操作だけではなく、基礎的情報処理能力を有し、教育的配慮を加味したソフトウエアの作成できる人材を育成します。
  

中学校及び高等学校教員免許(数学)の取得が無理なく可能なように、単位履修の方法を設定することが出来ます。   

本コースでは、AO入試に6名、帰国子女に若干名、私費外国人留学生に若干名の枠を設定しました。
  

学生全員がノートパソコンを持つことが当コースの方針です。大学での講義や演習、自宅での学習、サークル活動などの大学生活の様々な場面で実際に利用しながら、実際に役立つ情報処理のスキルを習得していきます。学生の多くはパソコンの初心者ですので、各自のノートパソコンを使用する授業で基本的利用方法を基礎から生き生きと学んでいきます。本コースでは今年の3月にはじめての卒業生を社会に送り出しました。大学で学んだこれらのスキルが、実社会で役立っていることでしょう。
  

山口大学公開説明会(高等学校生徒対象)が8月初旬に行われます.公開説明会では、各学部における入学試験の概要、教育・研究、就職等学生生活の説明や施設・設備等の見学などがあります.   


2.入学定員

入学定員

一般選抜

AO入試

特別選抜

私費外国人留学生選抜

20名

前期日程

後期日程

帰国子女

11名

3名

6名

若干名

若干名

数理情報コースでは、特別選抜の推薦入試・社会人入試は行わない。

AO入試の合格者が募集人員に満たない場合、その欠員は前期日程の募集人員に加える。


3.一般選抜・前期日程

(ア)募集人員  11名

(イ)個別学力検査の期日 平成15年2月25日(火)

(ウ)大学入試センター試験科目 5教科6科目

(1)国語T、国語T・国語Uから1科目

(2)下記の(i)または(ii)から1つを選択する。

(i)世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目

(ii)現代社会、倫理、政治・経済から1科目

(3)数学T、数学T・数学Aから1科目

(4)数学U、数学U・数学B、工業数理、簿記、情報関係基礎から1科目

(5)総合理科、物理TA、物理TB、化学TA、化学TB、生物TA、生物TB、地学TA、地学TBから1科目

(6)英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目

(エ)個別学力検査試験科目

下記の(1)又は(2)から1つを選択する。

(1)数学T・数学U・数学V・数学A・数学B・数学C

(2)物理TB・物理U

(オ)配点

 

国語

地歴

公民

数学

理科

外国語

合計

センター試験

200

*100

*100

200

100

200

800

個別試験

 

 

 

*300

*300

 

300

200

*100

*100

*500

*400

200

1100

 

(カ)注意事項

(1)大学入試センター試験について

(i)「工業数理」又は「簿記」を選択解答できる者は、高等学校において、これらの科目を履修した者及び文部科学大臣の指定を受けた専修学校高等課程の学科の修了(見込み)者に限る。

(ii)「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校の普通科・理数科の卒業(見込み)以外の者に限る。

(iii)受験を要する教科・科目数について、指定した教科・科目数を超えて受験した場合は、高得点の教科・科目を利用する。

(iv)平成15年度入学試験においては、平成14年度大学入試センター試験の成績(前年度の成績)は利用しない。

(2)個別学力検査等について:数学Aは「数と式」、「数列」のみを、数学Bは「ベクトル」、「複素数と複素数平面」のみを、数学Cは「行列と線形計算」、「いろいろな曲線」のみを出題範囲とする。

(3)配点に*印を付してある教科は選択教科を示す。

(4)高等学校には、中等教育学校を含む。


4.一般選抜・後期日程

(ア)募集人員 3名

(イ)選抜方法:個別学力検査等を免除し、大学入試センター試験、調査書及び健康診断の結果を総合審査する。

(ウ)大学入試センター試験科目 3教科4科目

(1)国語T、国語T・国語Uから1科目

(2)数学T、数学T・数学Aから1科目

(3)数学U、数学U・数学Bから1科目

(4)英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語から1科目

(エ)配点 

 

国語

数学

外国語

合計

センター試験

200

400

400

1000

200

400

400

1000

(オ)注意事項

(1)大学入試センター試験について

(i)「工業数理」又は「簿記」を選択解答できる者は、高等学校において、これらの科目を履修した者及び文部科学大臣の指定を受けた専修学校高等課程の学科の修了(見込み)者に限る。

(ii)「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校の普通科・理数科の卒業(見込み)以外の者に限る。

(iii)受験を要する教科・科目数について、指定した教科・科目数を超えて受験した場合は、高得点の教科・科目を利用する。

(iv)平成15年度入学試験においては、平成14年度大学入試センター試験の成績(前年度の成績)は利用しない。

(2)高等学校には、中等教育学校を含む。


5.AO入試

数理情報コースでは、平成15年度入試よりAO入試を導入しました。詳しくはこちらをご覧ください。また、山口大学アドミッションセンターのホームページも参照ください。


6.特別選抜・帰国子女

(ア)募集人数 若干名

(イ)出願資格

日本の国籍(日本国の永住権を有する外国籍者を含む。)を有し、保護者の外国勤務に伴って外国に在住し、次のいずれかに該当する者。(保護者の帰国後1年未満の滞在は可)

(1)外国において、学校教育における12年の課程のうち、日本の高等学校に相当する外国の教育課程で2学年以上継続して学校教育を受け、平成13年4月1日から平成15年3月31日までに卒業(修了)した者及び卒業(修了)見込みの者。

(注)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定又は指定した在外教育施設の当該課程に在籍した者については、その期間を外国において学校教育を受けたものとはみなさない。

(2)外国において、国際バカロレア資格、アビトゥア資格及びバカロレア資格(フランス共和国)のいずれかを、それぞれ平成13年又は平成14年に取得し、平成15年3月31日までに18歳に達するもの

(ウ)選抜方法等

大学入試センター試験及び個別学力試験を免除し、出願書類、面接及び小論文の成績を総合して行う。小論文作成のための資料においては、英文で提示することがある。

個別学力検査等  面接、小論文

(エ)出願期間  平成14年11月 5日(火)−11月8日(金)

(オ)選抜期日  平成14年12月 3日(火)

(カ)合格発表日 平成14年12月13日(金)


7.私費外国人留学生

(ア)募集人員   若干名

(イ)出願資格

日本の国籍を有しない者で、次のいずれかに該当し、かつ、財団法人日本国際教育協会が実施する「平成14年度日本留学生試験」及び「TOEFL」又は「TOEIC」を受験した者。

(1)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び平成15年3月31日までに修了見込みの者又はこれに準じる者で文部科学大臣が指定したもの

(2)文部科学大臣の指定した者(国際バカロレア資格、アビトゥア資格及びバカロレア資格(フランス共和国)のいずれかを有する者)で18歳に達した者

(ウ)出願期間

平成15年1月27日(月)〜2月5日(水)

(エ)入学者選抜方法等

大学入試センター試験を免除し、日本留学試験、学力検査等、成績証明書及び健康診断書により総合審査する。

なお、健康診断書の記載事項による審査の結果、必要とする者には精密検査を行う。

学力検査等実施教科・科目等:個別学力検査等の前期日程の教科・科目等と同じ

(4)選抜期日      2月25日(月)

(オ)備考:日本留学試験については、下記へ照会すること。

財団法人 日本国際教育協会 事業部 試験課

153-8503 東京都目黒区駒場4-5-29

電話 03-5454-5338


8.身体に障害のある入学志願者の事前相談

身体に障害のある入学志願者で、受験及び修学上特別な措置を希望する者は、出願に先立ち次により相談すること。

(ア)相談の方法

次の内容を記載した相談書(様式は特に定めない。)を、志望する学部に提出の上、相談すること。

なお、必要な場合は入学志願者又は出身学校関係者等との面談を行うことがある。

(1)入学志願者の氏名、性別、生年月日、住所(連絡先の電話番号も記載すること。)

(2)出身学校名・卒業(見込み)年月日

(3)志望学科・課程等名(第2志望がある場合、それも記載すること。)

(4)障害の種類・程度(医師の診断書又は身体障害者手帳の写しを添付すること。)

(5)受験及び修学上希望する具体的措置

(6)高等学校等における生活状況等(主として授業関係)

(7)その他参考となる事項

(イ)相談の時期

(1)一般選抜に出願する場合    平成15年1月22日(水)まで

(2)特別選抜に出願する場合    それぞれの出願開始2週間前まで

(3)大学入試センター試験で「代筆解答」を希望する場合   平成14年9月17日(火)まで


9.追加合格等

入学者が入学定員に満たない場合には、追加合格による欠員補充を行う。ただし、追加合格によっても入学者が入学定員に満たない場合には、欠員補充第2次募集を行うことがある。


10.学生募集要項の発表・請求方法

(ア)発表

募集人員、個別学力検査等の実施期日、その他必要な事項を記載した学生募集要項については、次のとおり発表する予定。

(1)一般選抜(前期日程、後期日程)学生募集要項      11月中旬

(2)帰国子女特別選抜学生募集要項                         9月中旬

(3)私費外国人留学生学生募集要項                        11月中旬

(4)AO入試学生募集要項                                        5月上旬(発表済)

(イ)請求方法

(1)直接来学の場合、下記(3)の請求先において、次のとおり交付する。

                  8時30分〜17時(土曜日、日曜日及び休日を除く。)

       ただし、山口大学吉田地区(本部)においては、土曜日、日曜日及び休日も正門守衛室において交付する。

(2)郵送を希望する者は、請求する学生募集要項種別(例:一般選抜を希望する場合には、「一般選抜学生募集要項請求」)を封筒の表に朱書し、返信用封筒(角形2号(33cm×24cm)に郵便番号・住所・氏名を明記し、下表の郵送料金分の切手をはったもの)を同封の上、下記(3)の請求先に請求すること。なお、請求の際は、封筒の裏側に差出人の郵便番号・住所・氏名を明記のこと。

 



学生募集要項種別

返信郵送料

   A

   B

   C

募集要項のみ

募集要項と大学案内

募集要項と大学案内と学部紹介パンフレット

普通

速達

普通

速達

普通

速達

一般選抜学生募集要項

390円

760円

390円

760円

580円

950円

推薦入学学生募集要項

390円

760円

580円

950円

580円

950円

帰国女子特別選抜

学生募集要項

160円

430円

390円

760円

390円

760円

社会人特別選抜

学生募集要項

160円

430円

390円

760円

390円

760円

私費外国人留学生

学生募集要項

160円

430円

390円

760円

390円

760円

AO入試学生募集要項

240円

510円

 

 

 

 

 

(注) (イ)学務部入試課に募集要項を請求する場合

大学案内とセットで送るのでB欄の郵送料分の切手をはっておくこと。なお、募集要項のみ、又は学部紹介パンフレットが必要な場合はその旨記入し、該当する郵送料分の切手をはっておくこと。

       (ロ)志望学部に募集要項を請求する場合

学部紹介パンフレットを一緒に送るのでC欄の郵送料分の切手をはっておくこと。なお、募集要項のみ必要な場合はその旨記入し、該当する郵送料分の切手をはっておくこと。

(3)請求先

(ア)〒753-8511 山口県山口市吉田1677−1 

  山口大学 学務部入試課

   一般選抜、推薦入学、帰国女子特別選抜、社会人特別選抜、私費外国人留学生

   電話  083-933-5153

(イ)〒753-8513 山口県山口市吉田1677−1 

   山口大学 教育学部入試担当係

   一般選抜、推薦入学、帰国女子特別選抜

   電話  083-933-5307

(ウ)〒753-8511 山口県山口市吉田1677−1

       アドミッションセンター事務室

   電話  083-933-5049

*上記のほか、平成15年度学生募集要項(一般選抜及び推薦入学のみ)等の請求については、以下の方法で申し込むことができる。

1.郵便局で請求する場合(10月より案内開始)

郵便局に設置されている「全国国公立大学・短期大学、私立大学・短期大学募集要項(願書)請求申込書」(入学願書ゆうパックカタログ)に必要事項を記入の上、郵送料と払込手数料70円を添えて、最寄りの郵便局に申し込むこと。受付から1週間程度で送付されます。なお、請求申請書は高等学校で入手できる場合もあります。

2.テレメールで請求する場合(9月より案内開始)

(1)最寄りの地区に電話をすること。

    東京  03(3222)0102

    名古屋 052(222)0203

    大阪  06(6222)0102

    福岡  092(433)0102

(2)資料番号(6桁)をダイアルする。

    一般選抜学生募集要項                   586502

    大学案内                                      566502

    一般選抜学生募集要項+大学案内   546602

    教育学部紹介パンフレット                566522

(3)あとは音声ガイダンスに従って登録してください。

*住所、氏名の登録時には、ゆっくりはっきりと自分の声で吹き込んでください。登録された音声が不鮮明な場合は到着まで時間がかかる場合があります。

*一度ご利用になられた暗証番号(4桁)は必ず控えておいてください。郵送料をお支払いいただく際に必要になります。また、テレメールを繰り返しご利用いただく時にも便利です。

*郵送料は、お届けした資料に同封されている支払い方法に従いお支払いください。

3.大学のホームページから請求する場合

大学のホームページから直接資料請求できる。

詳しくは、山口大学ホームページを参照のこと。

 

山口大学ホームページアドレス

http://www.sv.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~nyushi/menu/menu.htm

 

1. 2. 3.の請求方法についての問い合わせ先

全国学校案内資料管理事務センター

TEL 06−6231−5992


11.山口大学の情報提供

高等学校生徒、とりわけ本学の受験を検討している者に、山口大学・学部の概要を理解してもらうために、次のような情報提供を行う。

(ア)大学案内・学部紹介パンフレット

郵送を希望する者は、請求する封筒に「大学案内パンフレット請求」又は「教育学部紹介パンフレット請求」と朱書し、返信用封筒(角形2号<33cm×24cm>に、郵便番号・住所・氏名を明記し、270円切手をはったもの)を同封して、下記の申し込み・問い合わせ先にの申し込むこと。

(a)大学総合版パンフレット

   〒753-8511 山口県山口市吉田1677−1

   山口大学 学務部入試課 電話  083-933-5153

(b)教育学部パンフレット

   〒753-8513 山口県山口市吉田1677−1        

   山口大学 教育学部入試担当係 電話 083-933-5307         

(イ)山口大学公開説明会(高等学校生徒対象)

各学部における入学試験の概要、教育・研究、就職等学生生活の説明や施設・設備等の見学を行う。   

詳細については、下記の山口大学テレホンサービスを利用すること。

(ウ)山口大学テレフォンサービス

本学では、テレフォンサービスを次のとおり行う。電話 083-923-6000

4月上旬〜6月下旬   山口大学公開説明会、一般選抜実施方法、専門高校・総合学科卒業生選抜、アドミッション・オフイス入試及び特別選抜(推薦入学、帰国子女、社会人)実施学部等

7月上旬〜7月中旬   山口大学公開説明会

7月中旬〜8月下旬   入学者選抜要項の請求方法

9月上旬〜11上旬    特別選抜学生募集要項の請求方法

11月上旬〜1月中旬 一般選抜、専門高校・総合学科卒業生選抜学生募集要項の請求方法

1月下旬〜2月上旬   一般選抜等の入学志願者状況

2月上旬〜3月中旬   一般選抜等の実施及び合格発表

3月28日(金)〜3月31日(月) 追加合格の実施状況等

3月28日(金)〜3月31日(月) 欠員補充第2次募集の有無

(エ)山口大学入試情報ホームページアドレス

             http://www.sv.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~nyushi/menu/menu.htm


以上(平成14年8月6日記載)
受験案内のはじめに戻ります。