図書館の端末の利用方法

山口大学の付属図書館にも3−1で紹介したような「情報コンセント」がありますので、同じ方法で自分のパソコンを接続して利用することは可能です。

ここでは、その他の図書検索マシンについて説明します。

・SwetsnetNaviger
スエッツ・ブラックウェル社が提供するオンラインジャーナル総合検索サービス。このSwetsnetNavigatorを経由すればスエッツ・ブラックウェル社から本学が購読している雑誌の無料オンライン版約170誌を利用して頂くことができます。出版社により若干違いがありますが、概ね過去1年分に遡ってフルテキストがご利用頂けます。またコンテンツ情報につきましては、SwetsnetNavigatorがカバーする約14000タイトル全てが利用可能です。 利用できる期間は本年12月までとなっています。

・MagazinePlus
附属図書館では従来、日本語論文の検索のためCD-ROM版の「雑誌記事索引」を提供していましたが、本年1月よりWEBで提供される「MAGAZINEPLUS」に変更することになりました。「MAGAZINEPLUS」は1975年からの累積版も含む「雑誌記事索引」(現在は1985年以降)を含め、以下のファイルを横断的に検索できる国内最大級の雑誌記事検索ファイルです。

図書館のホームページ(http://www.lib-c.yamaguchi-u.ac.jp/)には、一般図書検索の他にも、図書館の休館日が一目でわかるカレンダーや、ブラウザで稼動するマルチメディア型英語学習システム、ALC NetAcademyなどがあります。
一般図書検索の方法については、下記の説明を参考にするか、図書検索のページの中ほど右側にある「→検索語の入れかた」などを参照してみてください。

また、以下のページにも図書館の利用方法が説明されています。参考にしてみてください。
http://mis.edu.yamaguchi-u.ac.jp/kaisetu/library/

・一般図書検索
http://lhuxdb2.wk.lib-c.yamaguchi-u.ac.jp/opac/index-1.html
にアクセスすれば山口大学の付属の図書館にある本、雑誌等をWeb上から検索することが可能です。
検索の方法は「図書名」、「筆者名」で検索ができる上にあいまい検索(図書名の一部など)もできます。
詳細検索を使えば、属性、学部や分野など幅広い検索が可能です。


1.検索対象を選択します。
「図書と雑誌」「図書」「雑誌」の中から選択します。特別なことがないかぎり「図書と雑誌」のままでよいでしょう。

2.検索範囲を選択します。
「全学」を選択すれば本学の図書館はもちろん工学部、医学部などの図書も検索することができますが、本学の図書館で本を探そうとしている場合は「附属図書館本館」を選択しておいた方が、検索結果をしぼりこむことができます。

3.一度に表示する件数を選択します。
標準では20件ですが、検索結果をいっぺんに表示したい場合は件数を変更します。

4.検索したい本の名前を入力して「検索」をクリックします。
検索したい本の名前がわかっている場合はこれで探すことができるのですが、合っているかどうかうろ覚えだったり、作者名しかわからなかったりする場合は以下の方法を上手に使えば検索することができます。