基本的な図形を描く (オートシェイプ)
9-1の矢印以外にも基本的な図形をオートシェイプの機能をつかって作成することができます。

オートシェイプの機能を使うには、
画面左下の「オートシェイプ」と書いてあるボタンを選択します。

すると新たに下のような画面が開きますので作成したい図を選びます。
(この場合は四角形を選択してみます。)

オートシェイプを使う

図形を選択するとカーソルが変わりますので、
図形の左上から右下に向けてドラッグすると図形が作成されます。

図形の色や大きさを変えるのは図の時と同じですので
詳しくは8-3.画像の大きさや、クリップアートの色を変えるを見てください。