アドレスの登録を行う

このページの内容

携帯電話を持っている方は、メールを出すたびに相手のメールアドレスをいちいち入れるようなことはせずに、アドレス帳に登録されているアドレスをしようするでしょう。
パソコンからもそれと同じように、アドレス帳に相手のアドレスを登録することができます。ここでは、そのアドレス帳の登録方法を解説します。

メールアドレスを覚えるのは大変ですし、入力するのも面倒です。よくメールを出す相手には、アドレスの登録を行い、簡単にメールが出せるようにしましょう。まず、アドレスの登録をおこないます。次のようにしてください。

1.アドレスの登録

  1. 「設定」メニューより、「アドレスの登録」を選び、クリックする。



  2. 右上にある「追加」のボタンをクリックする。



  3. 「アドレスの追加」のウインドウが出てくるが、一番上の「アドレス」の空欄に登録する相手のメールのアドレスを入力する。



  4. 2番目の「別名(I) (メニュー名)」に適当な名前を入れる。ここの名前は何でも良い。相手のあだ名にしておけば、わかりやすい。



  5. 左下の「OK」ボタンをクリックする。

これで相手のメールアドレスが登録されました。では、登録されたメールアドレスを使って、メールを出してみましょう。



2.登録したアドレスを使う

  1. Mai の「送信メールを作成する」のボタンをクリックする。



  2. 中央上の「宛先(To):」の右にある空欄にカーソルを持っていき、一度左クリックした後に、右クリックする。



  3. 先ほど、登録した相手の別名(あだ名)が出てくるので、適当な名前を選び、クリックする。



  4. 宛先に相手のメールアドレスが入力されるので、後は通常の順序でメールを書いて、送信する。



注意:

メールアドレスは 999個まで登録できます。よくメールを出す相手のメールアドレスを登録しておきましょう。

演習問題

アドレスの管理はまめにするようにしましょう。

問題:アドレス帳に友達のメールアドレスを登録し、アドレス帳から選択してメールを送信、かつ署名をつけなさい。

ヒント:間違ったアドレスを登録するといつまでもエラーメールが届いてしまいます。登録するときは間違えのないよう、気をつけましょう。

解答を見る