メールの返事を書く

このページの内容

自分からメールを出すときは相手のあて先を入力したり、幾つも手順を踏む必要がありましたが、
返信を書く場合は簡単な操作で書くことができます。
ここではその返信の出し方について解説しています。

1.メールの返事を出す

自分が受け取った電子メールに対して、返事を書いてみましょう。次のようにしてください。

  1. 返事を書くメールをクリックして開く。



  2. 右上にある「返信」のボタン(折れた矢印のマーク)をクリックする。



  3. ヘッダー設定のウインドウが出てくるので、右上の「OK」をクリックする。



  4. 自分が受け取ったメールが自動的に引用されるので、適当に編集し、返事を書く。



  5. 右上の「メールを送信」ボタン(折れた矢印のマークでカギのついていないもの)をクリックする。

注意:

通常のメールの送信のやり方で、タイトルとあて先を指定しても、返事は書くことができますが、上のやり方を用いれば、タイトルとあて先を入力する必要がありません。

演習問題

問題:自分のメールアドレスに適当な内容でメールを出し、それに対する返信メールを出しなさい。

ヒント:このページの内容をひとつひとつ確認していきましょう。

解答を見る