Perl入門   No.14


4.8.3.3 while()文
while(条件式){
   処理;
}
 
条件式が真である間、ループを繰り返します。上のfor()文の例題をwhile()文で書くと、次のようになります。
 
例  実際に試してみましょう。 配列、インクリメント演算子、.演算子 使用
#!/usr/bin/perl

@hairetu=("道長","尊氏","信長","秀吉","家康","慶喜" );

$a = 0;
while($a < 6 ){
     print "\@hairetu[$a]=".@hairetu[$a]."\n" ;
     $a++;
}
 
ちなみに、while(1) とすると無限ループになります。
 
4.8.3.4 until文
 
上のwhile文とは逆さまです。条件式が偽の間、ループを繰り返します。上の例題をuntil文で書くと、次のようになります。
#!/usr/bin/perl

@hairetu=("道長","尊氏","信長","秀吉","家康","慶喜" );

$a = 0;
until($a == 6 ){
    print "\@hairetu[$a]=".@hairetu[$a]."\n" ;
    $a++;
 }