「使用頻度が高い」
デザイン向上のためのヒント

[マスク]


[ マスク ]

「切り抜き」という作業には2種類の代表的なものがありますが、そのひとつがマスクです。オブジェクトをオブジェクトで切り抜くのです。




1.切り抜くオブジェクトと切り抜かれるオブジェクトを用意します。(左図)





2.切り抜く部分に配置。













3.切り抜くオブジェクトを選択し、「オブジェクト」→「アレンジ」→「最前面」。

4.マスクの対象となるオブジェクトをすべて選択(この場合だと円と星)。



5.「オブジェクト」→「クリッピングマスク(またはマスク)」→「作成」。



6.「オブジェクト」→「グループ」を選び、オブジェクトをひとかたまりにしておく。





7.完成

 

[ Practice ]

 画像を自分の作成したオブジェクトでマスクをかけてみよう。






1.デザインの前にやってみよう

2.これやっておかなきゃ大変なことに!

3.デザイン作業に使えるテク

5.使用頻度が高いデザイン向上のためのヒント(複合パス)

6.使用頻度が高いデザイン向上のためのヒント(グラデーション)