Linuxコマンドの基礎

3.4.8 シンボリックリンク

~/tex/というディレクトリにいるときに、~/c/resultというデー タファイルを頻繁に参照する必要があるとしよう。このとき、 ~/c/resultを毎回参照するのは面倒なので、~/tex/にコピーする のも一手だがこれだと、~/c/resultを修正したときに毎回コピーし直さ ないといけない。なによりもディスク消費も増える。このような時には以下を実行する。

$ cd ~/tex $ ln -s ../c/result result

このあと、ls -l ~/texを実行してみよう。以下のようなファイルが出 来ている。

lrwxrwxrwx   1 jun      users          11 Mar 24 14:28 result -> ../c/result

これで、~/tex/resultを参照すると、~/c/resultが参照される。 この、~/tex/resultシンボリックリンクと呼ぶ。
シンボリックリンクはディレクトリに対しても作られる。
$ cd ~/tex
$ ln -s ../c c

とすれば、~/tex/cを見ると、~/cが参照される。