その他の文章を入れる
 箇条書き
まず、このように、その他の部分の文章を入力しましょう。
箇条書き部分を入力します。
そのまま数字を入力し、文字を引き続き入力します。
改行すると「連番を設定しました」と出現し、数字の上に青線が現れるので、
いったんバックスペースで戻って再び改行すると、連番が適用されます。
箇条書きをつかって、次のように残りの文章を入力しましょう。
箇条書きの文章や、注目してもらいたい箇所、一般的によく使われる印など、記号には文字とは違う効果があります。こうした記号を必要な場所に入れておけば、その文章を見た人に、より的確に内容を伝えることができます。記号を生かして、わかりやすい文章を作りましょう。