タイトルを入れる
 JSフォントエフェクトツールの挿入
1.「挿入」をクリック
2.「オブジェクト枠」をクリック
3.「作成」をクリックしましょう。
「オブジェクト枠」ダイアログボックスが表示されます。
使用したいオブジェクトの種類をクリックして、「OK」をクリックしましょう。
JSフォントエフェクトウインドウと、テキスト編集をするウィンドウが表示されます。

テキストに「修学旅行案内」と入力して、「OK」をクリックしましょう
するとJSフォントエフェクトウインドウに文字が張り込まれます
ツールバーのテンプレートをクリックします
「テンプレート」ダイアログボックスが出現するので、変形したい形をクリックし、OKをクリックします。
ツールバーの文字飾りをクリックします。
すると「文字飾り」ダイアログボックスが出現するので、「グラデーション」タブをクリックし、パターンを選び、カラーバーの位置を指定し、その位置に配置したい色をカラーパレットから選びます
ツールバーの影文字をクリックします。
すると「影文字」ダイアログボックスが出現するので、左の設定のようにしてOKを押します
すると、完成された文字が張り込まれます。
JSフォントエフェクトで作った文字は、ハンドル(□)をドラッグして、大きさを自由にかえることができます。

オブジェクトのサイズを下の図のように変更しましょう。
次JSフォントエフェクトのウインドウで「ファイル」ー「更新」をクリックすると、一太郎の本文にオブジェクトに反映されます。



オブジェクトの移動は、オブジェクトを選択して太い囲み線を出現させ、そのままマウスでドラッグすれば移動します。