積分の入力
 積分を入力してみましょう。
積分を入力するには、
\int
とします。


 ルートを入力してみましょう。
ルートを入力するには、
\sqrt{ルートの中身}
とします。


 コンパイルをして、dvioutを見てみましょう。


問題2(b)をつけたしてみましょう。無限大は\inftyで、関数logは\logで出力してください。