新しいスライドを作る(3)
 新しいスライドを挿入し、図形を入れたスライドを作る。(自分で作図する)
新しいスライドを挿入して、レイアウトは白紙を選択しましょう。
「図形描画」ツールバーの「オートシェイプ」→「基本図形」→「楕円」をクリックしましょう。
このとき、シフトを押しながらドラッグすると、縦横の比率を買えずに、目的の大きさの図形を作成することができます。
すると、選択された図形が、ドラッグした大きさで作成されます。
図形をクリックして選択すると、図形の周りにサイズ変更のハンドル「○」が表示されます。8章のクリップアートの時と同じように、このサイズ変更ハンドルを利用して、図形の大きさを変更することができます。
図形の色を設定する
まず、色を変更したい図形の上で右クリック→「オートシェイプの書式設定」をクリックします。
すると、「オートシェイプの書式設定」ウィンドウが表示されます。
,鬟リックしましょう。
変更したい色を選択して「OK」をクリックしましょう。

ここで、塗りつぶし効果を選択すると、図形にグラデーション効果をつけることができます。
図形の色が変更されます。

図形に文字列を入力するには、このように図形を選択した状態で、そのまま文字を入力します。
このように、図形を挿入し、色を変えてグラデーションをつけ、文字列も入力してみましょう。
解答を見る