デザインの前にやってみよう


[ 線をひく ]

アンカーポイントの数とコーナーポイントの指定が出来ているかどうか注意してください。


では実際にやってみましょう!


[ Practice ]

自分のアルファベットでかいた名前を、アンカーポイントとパスで作成してみよう。






2.これやっておかなきゃ大変なことに!

3.デザイン作業に使えるテク

4.使用頻度が高いデザイン向上のためのヒント(マスク)

5.使用頻度が高いデザイン向上のためのヒント(複合パス)

6.使用頻度が高いデザイン向上のためのヒント(グラデーション)