Linuxコマンドの基礎

3.4.6 ワイルドカードについて

'*' は任意の文字列をさす。

    $ ls a*

とすれば、aではじまるファイル名の一覧表示. 
    $ ls *a*

とすれば、aを含むファイル名の一覧表示. 
    $ cat *.c

とすれば、すべてのcプログラムの中身表示
'?' は任意の一文字をさす。
    $ ls c?

とすれば、ファイル名が"c+1文字"であるようなファイルが(あれば)表示される。

3.4.7 パイプについて

'|'をパイプとよぶ。パイプの左側で実行したコマンドの標準出力が、パ イプの右側のコマンドの標準入力になる。

例えば以下のように、lsのファイル一覧出力をlessを使って見ることができる。 たくさんファイルがあるとき便利である。

$ ls -l | less