Linuxの起動と終了

ログインの仕方

ログイン(login)とは計算機を使用するために、ユーザ名とパスワードを入力して自分の使用する環境を得ることを指します。逆にログアウト(logout)とは、自分の使用環境を解放することを指します。

  1. 計算機の本体の電源ランプが消えていることを確認して下さい。

  2. 計算機の電源を入れると、Windows XPとLinux のどちらを使うか選択する画面が現れます。↑や↓キーでLinuxを選択して、Enterキーを押して下さい。

  3. しばらく待つと 「Welcome to Turbolinux」 と書かれたログイン画面が表示されるので、ユーザ名とパスワードを入力し、Enterキーを押して下さい。 パスワードは画面に表示されません(「*****」で表示されます)


ユーザの認証が正しく行われると、Window Maker というウインドウ・マネージャが起動されるはずです。この状態で通常使用します。


ログアウトの仕方

ログアウトの方法は以下の2通りあります。

 

ログアウトが完了するとログイン画面に戻ります。

電源の切り方(シャットダウン)

計算機の電源ボタンを押して、電源を切ってはいけません。ハードディスクなどを壊す恐れがあります。電源を切る場合には以下の操作を行って下さい。

@ ログイン画面の右下にある「シャットダウン」をクリックします。

A 「
シャットダウン又はリブート」のウインドウが出るので、「シャットダウン」にチェックを入れて、 root のパスワードを入力します。

B
左下の「OK」ボタンをクリックします。