4-6.図を挿入する

6-1.図形

図形作成手順

1.ツールバーの「簡易作図」をクリックし、追加する図形を選択する。
2.図形を挿入する位置をクリックする。
3.図を目的の大きさになるまでドラッグする。

図形の書式を変更する

1.書式を変更する図形をクリックする。
2.右クリック「図形属性」を選択し、「図形属性」ダイアログボックスの各オプションの値を変更する。

6-2.他のアプリケーションで作成した図を挿入する

方法1

1.図を挿入する位置にカーソルを移動する。
2.メニューバー「挿入」−「オブジェクト枠」−「作成」を選択する。
3.「オブジェクト枠の作成」ダイアログボックスで挿入するファイルを選択し、「OK」をクリックする。「重ねて配置」を選択すると、文書や他の図に重ねて配置出来る。

方法2

1.挿入する図をコピーする。
2.挿入する位置にカーソルを移動し、ツールバーの「貼り付け」をクリックする。または、メニューバー「編集」−「形式を選択して貼り付け」を選択し、貼り付ける形式を選択して、「OK」をクリックする。

例 Excelで作成したグラフを挿入する

1.Excelを起動し、挿入するグラフのファイルを開く。
2.グラフを右クリックし、メニューから「コピー」を選択する。
3.文書のグラフを挿入する位置をクリックし、ツールバの「貼り付け」をクリックする。