メインのページの作成

次のページを作ってゆきます。

このページを作る上でのポイントは

1,メールアドレスへのリンクをはる。

 

の1点のみです。


1、準備

このページでも、画像を使います。その画像を準備します。
このページで利用する画像は

[star.gif] と
[moon.gif] と

[utyuu.gif] の3つです。

この3つをindex.html と同じフォルダ(マイドキュメント)に用意します。


2、作成編

(画像をクリックすると、大きい画像が出てきます)

1,復習

ランチャーから、「開く」を選択し、
フォルダを移動して、index.htmlを開きます。

タイトルを「メインページ」と設定します。

HEADとBODYの設定をします。
BODYの設定で背景画像は、 「utyuu.gif」を選択します。
BODYの中身の文章を入力して、改行をします。

また、画像をそれぞれ張り付けます。

一行目の「Simple」と、画像(moon.gif)は、センタリングして

他の部分は全体的に太字(<B>)にして、斜体(<I>)にして、
一段階インデントをします。

「Simple」はフォントは、サイズが「7」で色は「FFFFFF」
他の部分はサイズを「5」で色を「FFFFFF」にしておきます。

右の図はそこまで終えた例です。


2,メールアドレスにリンクする

ブラウザ上でリンクをクリックすると、メールを送るようにします。
リンクを貼りたい部分を選択している状態で「メールの送信先」ボタンを押します。


「お手紙」の部分を選択して、
「メールの送信先」ボタンを押します。

右のようなダイヤログが出てくるので、
その中にメールアドレスを記入します。


他のリンクを張ります

「自己紹介」には「page1.htm」
「私の好きなもの」 には「page2.htm」
「リンク集」には「page4.htm」
「数理のページ」には「http://mis.edu.yamaguchi-u.ac.jp/」

のリンクをそれぞれ張ります。これで、メインのページが出来上がりです。

最終的なソースの例


index.html(index.htm)の意味

ホームページで、アドレスを指定して、ページを見ることができます。
このとき、「http://hogehoge.co.jp/~zzz/xyz.htm」と指定したり、「http://hogegoe.co.jp/~aaa/」 と指定したりします。
「xyz.htm」のように、ページを指定すればどこを指しているかわかるのですが、「~aaa/」のように、「/」で終わっているときには
「index.html」を読むことになってます。

つまり、「http://hogegoe.co.jp/~aaa/」 と指定するのは「http://hogegoe.co.jp/~aaa/index.html」と指定することと同じなのです。
ですから、index.html を設置することは常識になっています。 それゆえに、index.html にメインページを置く人はおおいです。