新しいスライドを作る(4)
 新しいスライドを挿入し、Excelのグラフを入れたスライドを作る
OFFICE XPのアプリケーションで作成したデータはアプリケーション間でやり取りすることができます。
新しいスライドを挿入して、レイアウトはタイトルだけのものを選び、タイトルを入力しましょう。
次にここを右クリックして、「対象をファイルに保存」をクリックします。
保存先を指定(後で探しやすいようにデスクトップ)して、ファイル名はそのままで「保存」をクリックします。
次に、ダウンロードしたExcelのファイルを開いて、Excelのグラフの上で右クリック→「コピー」をクリックしましょう。
PowerPoint2002の画面に切り替えて、データを貼り付けるスライドを表示して、右クリック→「貼り付け」をクリックすると、
Excelのグラフが貼り付けられます。
Excelを使って次のようなグラフを作り、PowerPointに貼り付けてみましょう。