Excelは、様々なデータを表形式に入力することによりプログラミングすることなく簡単に計算をしたり、結果などのグラフ化をするという便利なソフトです。また、データベース機能を使いデータの並べ替えや抽出なども実行することができます。さらに、Wordと連携させて、Excelで得られた結果をDTP用に作成することも可能です。

 

 Excelの起動方法

 

Excelの起動方法にはいくつかの方法があります。

@ タスクバーの「スタート」→「プログラム」の中から選択します。
A デスクトップ上にアイコンがあったら、それをダブルクリックします。
B 既に作成されたファイルがあったら、Explorerなどから該当ファイル名を検索してダブルクリックします。