ファイルのコピー
マイドキュメントを開きます。
アイコン(この場合は「テスト」)をクリックすると、アイコンが選択され、ウィンドウの左側に、アイコンの情報が表示されます。
アイコンを右クリックして、「コピー」をくりっくすると、 コピーされます。
右クリックをしたあと、「貼り付け」をクリックすると、
アイコンのコピーが作成されます。
ドラッグ&ドロップ(D&D)

移動させたいファイルのアイコンを左クリックしてボタンを押したままマウスを動かし(ドラッグ)、移動先のフォルダのウィンドウ内でマウスボタンを離す操作です。マウスのドラッグ操作を行って、その対象物を別の編集画面や、アイコンなどに重ね合わせて、機能を実行することもできます。

 ドラッグ&ドロップによるファイルの移動
「マイドキュメント」の中にある先ほどコピーしたファイルをドラッグ&ドロップで、デスクトップに移動させましょう。
これで、「マイドキュメント」のなかにあったファイルがディスクトップに移動したことになります。
このようにドラッグ&ドロップによってファイルを移動することができます。
次に、デスクトップに移動させたファイルを、右クリックを使って「マイドキュメント」のなかにドラッグ&ドロップしてみましょう。
すると、メニューが現れるので、「ここに移動」をクリックすると、デスクトップにあったファイルが「マイドキュメント」のなかに移動します。

また、このメニューを見てもわかるように、右クリックによるドラッグ&ドロップによってファイルをコピーしたりショートカットを作成するとこもできます。
 ショートカットの作成

ショートカットは、アプリケーションを起動するためにつかう特別なアイコンです。アプリケーションのショートカットを作ると、簡単に目的のアプリケーションを起動することができます。

まず、「エクスプローラ」を起動し、「C:」→「Program Files」→「Accessories」と、「WORDPAD」があるフォルダに移動しましょう。
「WORDPAD」を右クリックし、出てくるメニューの中から、「ショートカットの作成」をクリックすると、
「WORDPAD」のショートカットが作成されます。
WORDPADのショートカットをディスクトップにドラッグしましょう。
ドラッグがすんだら
エクスプローラは終了しましょう。
今、デスクトップ上に「WORDPAD」のショートカットがあるので、そのアイコンをクリックして、「WORDPAD」が起動することを確かめましょう。
このように、ショートカットを作れば、プログラムを簡単に起動することができます。
 名前の変更
デスクトップ上にある「WORDPADのショートカット」を右クリックして、名前の変更をクリックします。
好きな名前を入力しましょう。
 削除
デスクトップ上の「ワードパッド」のショートカットを右クリックして、「削除」をクリックすると、
削除を確認するウィンドウが現れるので、ここで、「はい」をクリックすると、削除されます。