IMEパッドを開く

IMEツールバーの中にあるIMEパッドを使うことで、マウスで書いた文字から、目的の漢字を探し出すことができます。

IMEツールバーの左から3つ目のアイコンをクリックします
すると、IMEパッドが開きます。
 IMEパッドで漢字を探す
「消去」をクリックして、目的の漢字の一部をマウスを使って書きましょう。
目的の漢字が出てきたら、目的の漢字をクリックすると、文字が入力されます。
 IMEパッドで記号を探す
「消去」をクリックして、目的の漢字の一部をマウスを使って書きましょう。
左のように入力すると、「郵便番号の記号」も見つけることができます。
 記号の漢字変換機能を用いた入力
日本語入力モードで、漢字変換機能を用いても、「郵便番号の記号」を入力することができます。
まず、「ゆうびんばんごう」と入力して、シフトキーを押しましょう。
変換を行うと、「郵便番号の記号」が表示されます。このように、変換機能を用いても、記号を入力することができます。
 文字一覧を用いた入力
IMEパッドの左上の「手書き」とかいてあるところをクリックすると、アプレットメニューが表示されるので、「文字一覧」をクリックしましょう。
すると、「文字一覧」が表示されます。左の図の部分をクリックしましょう。
文字の種類は「ギリシャ文字」を選択しましょう。
目的のギリシャ文字をくりっくすれば、それがメモ帳に入力されます。

IMEパッドや、漢字変換機能を用いて、〇※◎●▽∴★♪℃を入力してみましょう。