長方形をたくさん描いてみよう


今度は、長方形を描いてみましょう。対角線の両端の座標がそれぞれ (x1, y1), (x2, y2) で、色が色番号 c である長方形は、line 命令を次にように使って描く事ができます。

これを使って、長方形をたくさん描いてみましょう。サンプルプログラム4の 80 行を次にように変更してください。

サンプルプログラム5

プログラムを実行してみましょう。次のように長方形がたくさん描かれたはずです。