これまで使った命令の一覧


「サンプルプログラムとその解説(その1)」で使った命令の一覧


「サンプルプログラムとその解説(その2)」で使った命令の一覧

sqr 関数

ルートの計算を行う関数です。sqr(d) で実数 d (>0) のルート を計算します。
使い方の例は「2次方程式を解く」を見てください。

sin, cos 関数

sin x と cos x を計算する関数です。sin(x), cos(x) でそれぞれ、 sin 関数、cos 関数の x での値を計算します。
使い方の例は「課題(その2)」を見てください。

if then else 命令

if 命令の拡張です。次の形で使います。

もし論理式が正しければ命令1が、そうでなければ命令2が実行されます。使い方の例は「if then else 命令を使う」を見てください。

サブルーチン

サブルーチンは、プログラムをいくつかの部分に分けるのに使われます。サブルーチン本体は次の形をしています。

サブルーチンを呼び出す側では、

して呼び出します。サブルーチンは、return 命令に出会うと呼び出された場所へ帰ります。使い方の例は「サブルーチンを使う」を見てください。