課題2


(課題2−1)
多項式 f(x) と数値 x0 を入力し,f’’(x0) ( x = x0 における2次微分値)を計算するプログラム。下に実行例を示す。 (ヒント:サンプルプログラム6 を参照せよ)

(課題2−2)
sin(π)=0 を用いて,ニュートン法により π の近似値を計算せよ。実行例を下に示す。 (ヒント:サンプルプログラム 4 を参照せよ)

ただし,BASIC では,sin x は sin(x),cos x は cos(x) として使う。 例えば,次は sin(0.1)と cos(0.1) を表示するプログラムである。

(課題2−3)
氏名,身長,体重を1人分のデータとして,ファイル "kenkou.dat" に 1行ずつ書き加えていくプログラムを作成しなさい。 データは予めプログラムに組み込んでおくのではなく,対話的にキーボード から入力するものとし,ファイルの最終行には "EOF" を書き込むようにする。 最低10人分のデータを入力する。 (ヒント:サンプルプログラム 10 を参照せよ)

(課題2−4)
課題2−3で作成したファイル "kenkou.dat" からデータを読み込んで, 氏名,身長,体重,痩せor肥満 を実行画面に出力するプログラムを作成しなさい。 痩せor肥満の判定は(体重÷身長)が(≦ 0.35)で "痩せ" ,(> 0.35)で "肥満" とします。 (ヒント:サンプルプログラム 11 を参照せよ)