和紙

C言語とは?


ここでは C言語とは何かについて、ごく簡単に解説します.


一言でいうと?
一言でいうと、C言語は手続き型プログラミング言語の一種です.現在、様々なプログラミング言語がありますが、C言語はその中で最もよく使われているものだといっていいでしょう.ワークステーションの OS として広く使われている UNIX は、OSそのものが C言語で書かれています.

コンパイラ型言語
プログラミング言語には大きく分けて、コンパイラ型言語とインタプリタ型言語がありますが、C言語はコンパイラ型言語ですので、実行する前にコンパイルをする必要があります.

万能言語
プログラミング言語は、ある種の計算や処理を行うために開発されたものですから、大体使い道が決まっています.例えば FORTRAN は数値計算、COBOLは事務処理に主に使われます.C言語は OS を作るために開発された言語ですが、現在では数値計算から事務処理まで広く使われています.また、パソコンからスーパーコンピュータまで使われていますから、C言語を知っていれば、ほとんどの計算や処理が可能です.


用語解説

和紙手続き型言語
計算をする手順を直接記述するプログラミング言語.C言語の他にも FORTRAN, PASCAL, BASIC などは全て手続き型言語である.手続き型以外のプログラミング言語には論理型言語(Prologなど)や関数型言語(Lispなど)がある.

メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ


和紙