原図の作成

 

 

動画GIFで使用する絵をペイントで作成する。以下にペイントの使い方を解説する。

 

1.“ペイント”の起動

左下のスタートを押し(プログラム→アクセサリ→ペイント)の順に選んで,“ペイント”を起動する。

 


 

 


2.絵の描き方


起動すると上のような画面になります。左にあるツールを使って線の太さを変えたり,スプレーを使ったりできます。下にあるのがパレットで自分の使いたい色を選びます。

 

 



ツールには上のような機能があります。線の種類などを選んだら,あとはマウスの左のボタンを押しながら動かすと線や絵が描けます。

 

 


3.描いた絵の保存

絵が描けたら一枚ずつGIFファイルで保存する。

(ファイル→名前を付けて保存→保存する場所を選ぶ→下のメニューからGIFを選ぶ→ファイル名を付ける→OK)

 


“ファイル”を選ぶ。

 

 



“名前を付けて保存”を選ぶ。

 

 



“保存する場所”に自分でつくったフォルダを選ぶ。

 

 



“ファイルの種類”をGIFにする。

 

 



ファイルの名前をいれる(わかりやすく簡単に)。

 

 


“保存”を押せばOK。