動画GIFについて

 

 

動画GIFとは通常の静止画のGIFファイルをある時間間隔で連続表示することのできるファイルで,簡単なアニメーションを作成することができる。アニメーションは以下の3つに分類できる。

 

 

1.     いわゆる“ぱらぱらまんが”で,同じサイズの絵を少しずつ変えながら順番に表示していくタイプ。最も一般的。

2.     同じ絵を少しずつ場所だけずらして表示して,動いているように見せるタイプ。お絵描きが苦手な場合や動画GIFをとりあえず試したい場合に使用。

3. 1.と2.をあわせたもの。複雑になるが出来栄えはいい。

 

 

動画GIFを作成するには,まずペイントなどで元になる静止画を作成します。次にグラフィックエディタ(D-pixedなど)で静止画GIFを動画GIFに編集します。

 

1 羽ばたくひよこ


例えば,羽ばたくひよこの場合は,上のような羽をひろげた絵と閉じた絵の2枚を描きます。これをグラフィックエディタを用いて交互に表示すれば羽ばたいているように見えます。

 


2 雨降りマーク

@まず傘を描きます。


 


A次に雨つぶを適当に描き足したて数まい描きましょう。

 


 


これを連続して表示すると天気予報の雨マークのようなものが簡単にできあがります。