HOME » 各課程・大学院 » 大学院 » 教科教育専攻(10専修)

教科教育専攻(10専修)

■ 国語教育専修

国語科教育、国語学、国文学、漢文学の4つの専門分野があります。「新しい学力観」を踏まえつつ、21世紀を「ことばを通して生きぬく」学力および国語教育力の涵養に努め、優れた国語科教育指導の人材育成を目指しています。

■ 社会科教育専修

社会科教育、日本史学、西洋史学、人文地理学、自然地理学、地域研究学(中東)、社会学、憲法学、経済学、哲学、倫理・宗教学の11の専門分野があります。学生は、これらの中から一つを選んで、教育方法あるいは内容論の専門的な研究に取り組みます。社会科教育の指導原理と方法を理論的に深める同時に、人文・社会系諸科学に立脚した高度の教科内容論および実際的な教育指導能力の習得を目指しています。

■ 数学教育専修

算数・数学教育、代数学、幾何学、解析学の4つの専門分野があります。小人数のセミナー形式の授業を中心に、学部で養われた学力をさらに伸ばし、自分で考え判断できる人材の育成、ならびに、数学教育の研究者と実践者の育成を目指しています。

■ 理科教育専修

理科教育、物理学、化学、生物学、地学の5つの専門分野があります。専門分野の基礎から最先端の領域まで学ぶことを通して、科学的思考を養い、それらを広く応用することのできる人材の育成を目指しています。

■ 音楽教育専修

音楽科教育、声楽、器楽、作曲の4つの専門分野があります。小人数のセミナー形式の授業と個人レッスンの実技指導を通して、理論と実技の両領域の統合を目指す音楽教育研究者と実践的音楽研究者の育成を目指しています。

■ 美術教育専修

美術教育、絵画、彫刻、木材工芸、陶芸、美術史の6つの専門分野があります。学部での美術教育の理論と実技を基礎として、美術教育に関する教育理論と教材研究の専門的な教育・研究を行い、美術教育の研究者やより高度な実践者の育成を目指しています。

■ 保健体育専修

保育科体育学、体育学、運動学、学校保健の4つの専門分野があります。保健体育科教育の理論と実践についての統合的かつ専門的な教育・研究を行い、保健体育教育の進展に寄与する研究者や高度な実践者の育成を目指しています。

■ 技術教育専修

技術科教育、電気、機械、金属加工、情報の5つの専門分野があります。

■ 家政教育専修

家庭科教育学、食物学、被服学、住居学、保育学の5つの専門分野があります。生活諸科学における学問的知見を学ぶと共に、生活者として自立していくための教育課題に、専門的に応えられる研究者やより高度な実践者の育成を目指しています。

■ 英語教育専修

英語教育学、英語学、英米文学の3つの専門分野があります。国際語としての英語の教育の理論と実践について高度な専門的知識と技能を備えた実践者、ならびに、英語教育の実践を通して英語教育理論の構築に貢献できる研究者の育成を目指しています。