HOME » 各課程・大学院 » 課程 » 情報科学教育課程

情報科学教育課程

近年の高度情報化には目を見張るものがありますが、本課程はこれら急速に進展する情報化社会に対して広い角度から対応しうる人材の育成を行っています。本課程には表現情報処理コースと数理情報コースがあります。

■表現情報処理コース

表現情報処理コースは高度情報化社会の要請に応えて、情報処理のノウハウをもった総合芸術家から芸術的感性豊かな情報処理専門家まで、幅広い人材の養成を行います。芸術分野では音楽や美術、情報分野では情報科学や情報処理の理論を学びます。

このコースは平成27年度から募集停止となり、学校教育教員養成課程情報教育コースに再編されます。

表現情報処理コース

■数理情報コース

数理情報コースは理学系や工学系に偏らず、文系や教育系の内容をも学習することにより、数理学的・情報科学的・教育学的基礎知識を兼ね備えた人材の育成を行っています。このような人材は情報産業界はもちろん、情報教育のスペシャリストとして学校教育界でも不可欠であり、社会的要請度の高いものです。

単位修得の工夫により中学校 ・高等学校数学の教員免許を取得できます。

このコースは平成27年度から募集停止となり、学校教育教員養成課程情報教育コースに再編されます。

数理情報コース


課程の表に戻る